純資産報告

純資産1億円突破(2017年10月)

投稿日:

これまで、毎月副業収入を報告してきましたが、自分の純資産を正確に把握していませんでしたので、ざっくりと試算してみました。

試算した結果、純資産の残高が1億円を超えていました

住居除きのバランスシート

居住用の住宅(自宅等)と住宅ローン除きの純資産(総資産ー総負債)は、53,616,244円でした。

副業で稼ぎもあるので、もう少しあるかと思ったのですが、自宅を購入したりで、想定より少なかったです。

資産の概要

総資産は111,665,337円で、内訳は以下の通りです。

  • 現金:4,331,733円
  • クラウドファンディング投資:823,604円
  • 投資用不動産:106,510,000円

投資用不動産は取得価格をベースにしているため、売却可能額よりかなり保守的な数値を置いています。

負債の概要

総負債は58,049,093円で、内訳は以下の通りです。

  • 金融機関借入:15,449,093円
  • 親密先借入:42,600,000円

2017年10月末のバランスシート

総資産、総負債、純資産の状況が分かるように、バランスシートを作成すると以下の通りになります。

bs1_201710

総資産のほぼ100%を投資用不動産が占めており、極めてリスクの高い資産構成ですね。

まぁ、でも自己資本比率は50%近くあるので、健全性がそれなりに確保されていると見てもよいでしょう。



住居含みのバランスシート

さらに、居住用の住宅と住宅ローンを加えてみると、純資産は112,969,621円と、1億円を超えていました。

居住用の住宅2戸で90,000,000円と、住宅ローン30,646,623円を加えてバランスシートは以下の通りになります。

bs2_201710

総資産は2億円を超えますが、総負債も8000万円超もありますので、リスクの高い状況には変わりありません。

現金を増やすか、借入を減らすかで、財務健全性を高める必要がありそうですね。

レクタングル大

レクタングル大

-純資産報告

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした