英文ファイナンス用語集

英文ファイナンス用語【T】

投稿日:2017-06-11 更新日:

▼目次

  1. TypeⅠ error
  2. Types of orders

TypeⅠ error

TypeⅠ error(第一種過誤)とは、仮説検定において正しい帰無仮説にも関わらず、誤って棄却(否定)してしまうこと。TypeⅠ errorが発生する確率をsignificance level(有意水準)と言う。

対して、TypeⅡ error(第二種過誤)とは、誤った帰無仮説を棄却しないこと。TypeⅡ errorが発生する確率をβとすると、1–βは誤った帰無仮説を棄却できる可能性であり、the power of a test(検定力)と言う。

Types of orders

株式市場における主な注文方法は、以下3種類。

market order 売買したい数量をブローカーに伝えて、現在の市場価格で売買する「成行注文」のこと。
limit order 価格を指定して注文する「指値注文」のこと。
stop order ある価格以上になったら買う、ある価格以下になったら売るという「逆指値注文」のこと。
例えば、買値100円の株式が現在95円、損切り価格として90円で売り注文をするなど、損切りや利食いの注文で使うことが多い。

 

▲目次にもどる

レクタングル大

レクタングル大

-英文ファイナンス用語集

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Finance用語‗N

英文ファイナンス用語【N】

▼目次 NPV(Net Present Value) NPV(Net Present Value) NPVとはNet Present Valueの略で、正味現在価値と言われる。投資案の評価手法としても …

Finance用語‗C

英文ファイナンス用語【C】

▼目次 Callable bond CAPM Cashflow Statement Convenience Yield Covered call Callable bond Callable bond …

LFinance用語‗L

英文ファイナンス用語【L】

▼目次 Leveraged Buyout Lower of cost or market Leveraged Buyout Leveraged Buyout(レバレッジド・バイアウト)とは、M&Aの取 …

Finance用語‗O

英文ファイナンス用語【O】

▼目次 Opportunity Cost Opportunity Cost Opportunity Cost(機会費用)とは、ある選択肢をとった時に犠牲になる経済的資源(資金や時間等)を他の選択肢に当 …

英文ファイナンス用語【H】

▼目次 Hurdle rate fee Hypothesis testing Hurdle rate fee Hurdle rate feeとは、ヘッジファンドに支払うincentive fee(成果 …