不動産ポートフォリオ

不動産ポートフォリオ(2016年12月)

投稿日:

不動産ポートフォリオでは、全所有物件のエリア・物件タイプ・取得日・間取り・物件価格・築年数・土地権利形態等の、データをグラフ化して公開していきます。

ポートフォリオサマリー

投資物件数

17物件

総投資金額

9,445万円

稼働率

100.0

ポートフォリオの地域(エリア)分散の状況

ポートフォリオの地域(エリア)分散の状況をグラフ化しています。概況は以下のようになります。

  • 投資対象地域は東京23区のうちの8区(新宿区・渋谷区・中野区・足立区・江戸川区・葛飾区・板橋区・練馬区)
  • 都心5区(新宿区・渋谷区)への投資が約半数
  • 新宿区の7件が最多で、次に多いのは渋谷区・中野区・足立区の2件不動産ポートフォリオの地域(エリア)分散の状況

物件種類による分散状況(区分マンションor戸建)

ポートフォリオの物件種類による分散状況をグラフ化しています。概況は以下のようになります。

  • 区分マンションが75%以上を占め、残りは戸建物件

物件種類の分散状況

間取りによる分散の状況

ポートフォリオの間取りによる分散状況をグラフ化しています。概況は以下のようになります。

  • 大半がワンルーム(区分マンション)
  • 戸建中心に、2K以上の広さの物件もある

間取りによる分散の状況

経過年数の分布状況

建築後の経過年数の分布状況をグラフ化しています。概況は以下のようになります。

  • 築後30年以上の物件で80%以上、30年~40年の物件で50%以上を占有

経過年数の分布

購入価格帯の分布状況

購入価格帯の分布状況をグラフ化しています。概況は以下のようになります。

  • 購入物件の総投資金額(諸経費除き)は、9,445万円
  • 500万円代以下の物件で80%以上を占有し、最多価格帯は500万円代
  • 最低価格は350万円、最高価格は880万円、平均価格は約556万円

購入価格帯の分布

土地権利の種類(所有権or借地権)

土地権利の種類(所有権or借地権)の状況をグラフ化しています。概況は以下のようになります。(なお、借地権は旧法借地権です)

  • 75%以上の物件が、所有権
  • 借地権は戸建物件に多い

レクタングル大

レクタングル大

-不動産ポートフォリオ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

不動産ポートフォリオの推移

不動産ポートフォリオの推移では、物件数・投資金額・投資エリア・物件種類毎にポートフォリオの推移を時系列で公開します。 物件数と投資金額の推移 物件数と投資金額の推移は以下のようになります。 2013年 …